DETO33とは― 地球温暖化、水不足への新対策 ―

排熱を抑制し、水蒸気を飲み水に

ホテルでの使用時の実例

ホテルの画像

01

ホテルからの排熱

300℃のホテルからの排熱を、スターリングエンジンを使用し150℃まで低減させます。スターリングエンジンでの発電を有効利用することが可能です。

02

コンデンサで汚水を水蒸気に

150℃まで下がった排熱はコンデンサを経由し、さらに60℃まで温度が下がります。コンデンサ内の汚水が温められ水蒸気が発生します。

コンデンサの画像
DETO33の画像

03

DETO33で水蒸気を飲み水に

コンデンサから出た水蒸気はDETO33により水に変換されます。外気への熱の放出を抑制し、水蒸気を放出せず飲み水を得ることができます。

04

DETO33ご利用にあたって

飲み水は安全にご利用いただけます。普段の生活にお使いください。DETO33では既存の排熱や排水を利用しているので、稼働するための電気やガスは必要ありません。

水の画像

Environment Issues環境問題について

会社情報

代表取締役
伊藤智章
事業内容
環境対策処理プラントの開発・製造・販売 環境事業コンサルティング及び技術開発提携
取引銀行
三井住友銀行・三菱UFJ銀行

アクセス

所在地
〒547-0016
大阪市平野区長吉長原1-1-20
電話
06-4392-7499
FAX
06-4392-7676
mail
info@oneworld-techno.com
 CONTACT
page top